2009年02月09日

ファミリー企業に66億円=取引の大半報告せず

(時事通信) 2009年2月9日(月)14:30

 公益事業では認められない多額の利益を上げていた財団法人
「日本漢字能力検定協会」(京都市)が、

大久保昇理事長と長男の大久保浩副理事長が代表を務める4社に
2006年度以降、約66億円の業務委託費を支払った
ことが9日、分かった。

耳文部科学省には約14億円分しか報告していなかった。

posted by にしこれ at 15:57| Comment(1) | 公益事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
WBC日本代表候補の日本ハム・ダルビッシュ有投手(22)が、8日、試合時間短縮のために今季から導入される「15秒ルール」の“違反第1号”となった。
Posted by 違反1号…ダル“プチ切れ”15秒ルール at 2009年02月11日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログのみ宣伝できます

xa無料 SEO 対策ツ-ル
xb検索エンジン登録 ASSISTANT
xc被リンクを増やすシステム
xdおもちゃ 通販
xe相互リンク SUPPORTER
LOGPI!!ようこそログピへ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。